資産型アドセンスブログの作り方!絶対稼げるキーワード選定【徹底解説】

目安時間:約 11分

グーグルアドセンスで稼ぐには

日々の記事更新が非常に重要でむしろ更新さえできれば

誰でも稼ぐことが出来るというのが特徴なのですが

正直、かなり面倒くさいですよね

 

 

ですので、どうせ作るのだったら

週に1,2回さらに言えば月に2,3回程度の記事更新で

且つ、それでも安定的に稼ぐことのできる

資産型のアドセンスブログとなるのですが

どうも、稼げていないという方が多いようです

 

 

ということで、今回は

資産型のアドセンスブログを作る方法として

私が実際に行っているキーワード選定について

紹介していこうと思います

 

 

私が実際に行っているキーワード選定

これはもうめちゃくちゃ簡単です

「関連キーワード検索ツール」という

ネット上で誰もが無料で使用することが出来るツールで

キーワードを探してきてそれで記事を書くだけです

 

 

といってもピンとこないと思いますから

順を追って解説していきますね

 

 

関連キーワード検索ツールと言うのは

こーんな地味なツールなのですが

 

 

 

 

 

ここの検索窓に

いつも皆さんがGoogleやらヤフーに

ぶち込んでいるキーワードを入れると

勝手に、ずらーーーっとキーワードを表示してくれます

 

 

ここでは、ベッタベタなキーワードの一例として

「七夕」なんてキーワードで検索してみました

※全く関係のない話ですがこれは私が吹奏楽部時代に

好きだった楽曲のタイトルでもあります笑

 

 

 

 

 

すると、上記のように

見えているのあ行のところまでですが

五十音分のキーワードを勝手に教えてくれるので

※この時に表示されるキーワードがあまりに少ないものは

そもそもの検索数が少ないのでパスしてください

 

 

この中から、面白そうだな気になるキーワードを見つけて

あとは実際にそのキーワードで先に記事を書いている人はいないか

いたとしても勝てる可能性はあるか、とライバルチェックをして

記事にしてしまえばそれで、オッケーですが

 

 

さらに、どれだけ多くの人に検索してもらえるか、その需要があるのかを

(検索ボリュームと言います)意識して記事更新をしていくことが

より早く多くの収益をあげるためには必要なこととなってきます

 

 

検索ボリュームの調べ方

検索ボリュームを調べる方法は非常に簡単で

Googleが提供してくれている「キーワードプランナー」というツールを使えば

そのキーワードに対する需要が一発でわかっちゃいます

 

 

では、まずキーワードプランナーのページに移る前に

関連キーワード取得ツールの結果から得られる

「全キーワードリスト」を全部コピーし下さい

(ショートカットはCtrl+A(全て選択)、Ctrl+C(コピー))

 

 

 

 

 

 

そして、次にキーワードプランナーのページに移っていただくと

このような画面が表示されますので

「検索のボリュームと予測データを確認する」をクリックしてください

 

 

 

 

 

 

次に、先ほどコピーしていただいた

全キーワードリストを張り付けて「開始する」をクリック

 

 

 

 

 

すると、このようなページが表示されますので

「過去の指標」をクリック

 

 

 

 

 

 

次のページで「月間平均検索ボリューム」をクリックしていただけますと

関連キーワード取得ツールで得られた全キーワードリストの

検索ボリュームが多い順に並び変わります

 

 

 

 

 

 

10万~100万と、とてつもない数字が並んでいますが

当然そんなところに飛び込むのは、夏の虫以上に愚かなことですので

別に狙うことができればいいのですが、ほぼ勝つことは出来ません

ですので、そこは、潔く諦めまして

 

 

このキーワードのうち

100~1000という検索ボリュームがある

キーワードを狙っていきましょう

 

 

このボリュームであれば、中々のお宝キーワードですので

ライバルチェックをしていけると思ったら

速攻記事にして稼いじゃってください

 

 

では、それ以外のキーワードで記事を

書いてはいけないのかと言いますとまたそれも違いまして

 

 

10~100といった検索ボリュームであったとしても

資産型のアドセンスブログを構築していくうえでは

非常に重要なファクターとなっていますので

 

 

また、いきなりお宝キーワードなんて見つかりませんので

最初のうちはブログ記事更新やライティング技術向上も兼ねて

どんどん記事にしていってください

 

 

以下の記事では

私自身の検索ボリュームに関する考えもまとめていますので

合わせて確認していただくようにお願いします

アドセンスの検索ボリュームの目安とは?少ない場合は意味がない?

 

 

 

キーワードプランナーの設定が面倒くさいよ!

また、キーワードプランナー

何か色々設定したりしないといけないみたいで

わっけわかんねえよ!面倒くさいよ!という方は

 

 

何と完全無料で個人的には

キーワードプランナーより(ずっとはやい!!)

「Ubersuggest(ウーバーサジェスト)」というツールがありますので

以下の記事を参考に使用してみてください

 

 

ぶっちゃけ、これがあれば問題ないです

キーワードプランナー代わりの無料ツールUbersuggestが凄すぎる!

 

 

 

なぜ、こんなキーワード選定で稼げるのか?

あまりにも簡単すぎて、なぜこんな方法で

稼ぐことが出来るのか、はたまた本当に稼ぐことが出来るのかと

不思議に思ったり、不安になってしまうかもしれません

 

 

そのからくりは大変簡単でして

アドセンスで稼げていないという方の多くが

Googleやヤフーの検索窓に定番のイベント名等をぶち込んで

それで出てきたキーワードでなんとなくで

記事にしてしまっているからです

 

 

はっきり言って、そんなところから

しっかりと稼ぐことのできるキーワードを見つけるのは

かなり難しいです

 

 

そもそも、検索サービスは検索する人の動向を予測して

関連キーワードを表示しているわけですので

単純に、ライバルがめちゃくちゃ多いキーワードを教えてくれるもので

 

 

アドセンスで稼ぐという視点からすると

稼げないキーワードを教えてくれるサービスなのです

 

 

ですので、単純にGoogleやヤフーの検索窓に

キーワードをぶち込んだとしても、未だ稼ぐことのできていない

初心者が稼ぐことのできるキーワードは出てこないということです

 

 

では、なぜ、関連キーワード検索ツールを使えば稼げるのかと言いますと

一度、ツールを使用してもらえるとわかると思うのですが

本当にたくさんの関連キーワードを教えてくれるので

 

 

通常の検索では

発見することのできないキーワードや

私達が普段思いもつかないようなキーワード

ライバルなんてほとんどいないキーワードを

知ることが出来るからです

 

 

これによって、初心者でもライバルのいない

ブルーオーシャンで十分に勝負出来るというわけです

 

 

まとめ

今、現在アドセンスで稼げていないという方や

キーワード選定と言うのがいまいちよくわかっていなかったという方は

ぜひ、今回紹介したキーワード選定を実践してみてください

 

 

こうやってキーワード選定のコツをつかみ

経験を積んでいくとさらに面白い方法を発見したり

私のようにアフィリエイトでも稼ぐことが出来ますので

最初はやっぱり大変ですが頑張ってください!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ヨシのプロフィールです♬

こんにちは、ヨシです!

アドセンスとかアフィリエイトやってます!

 

30代男性、レッチリと「揺れ」を愛する声豚adsenser(造語)!!

 

2013年末アドセンス開始、3カ月で5万円突破、4カ月目で10万円突破突、5カ月目でアフィリエイトも合わせ20万円突破、以降順調に収益を伸ばしていくも見事にペナルティを受け収益がほぼ0円になり、吐きそうになるというかニートだったから吐いた。

 

後に、かなりの紆余曲折を重ねながら、現在は1つのブログやサイトに月数万円ほどの収益を目指すスタイルに変更し、ブログを量産中!

 

TOEIC800点以上、行政書士合格も元引きこもり、ニートのバンドマンで現在はDTMer兼変態アニメオタクです!

 

趣味は割と多いのでアドセンスはもちろん、そっちの話で盛り上がりましょう(飲みに行きましょう笑)!

 

詳しいプロフィールはこちらから

ネットビジネスの話一切なしなTwitter
ヨシのブログ応援してけろ♪
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
固定ページ