アドセンスブログの書き方【キーワード選定とは?】

目安時間:約 10分

今までに、Googleアドセンスで稼いでいくためには

多くのアクセスを集める必要があるので

ブログに書く内容も当然多くの需要があるものを

選択する必要があるということ

 

 

そして、より多くの方にブログに

訪れていただくためには

検索結果の1ページ目に表示される必要があること

さらに、その中でも上位に表示されることが

重要だということをお話させていただきました。

 

 

今回は、そんなお話の中で触れていた

上位表示に必須のスキルである

「キーワード選定」について

解説していこうと思います。

 

 

そもそもキーワードって?

ネットビジネス等の初心者の方にとっては

そもそもキーワードっていったい何?なんて

思われるかもしれませんね。

 

 

キーワードというのは私が普段検索する際に

例えば、ダイエットをしたいけど何かいいエクササイズはないかと

知らべるときに

 

 

「ダイエット お腹周り 運動」や

「ダイエット 部分痩せ エクササイズ」

 

 

またある時は文章で

「太ももを短期間で細くする運動」などと

と検索窓に打ち込まれるかもしれません。

 

 

今回の例では、ダイエット系なのですが

その他何であろうとこんな感じで

何を調べようとするときに打ち込む言葉があると思います。

 

 

これがズバリ、キーワードで

Googleはこういったキーワードを読み取って

上位表示をするかしないかを判断するのです。

 

 

つまり、これからあなたが

アドセンスブログで収益を上げていくのであれば

このキーワードの並び、組み合わせを考える

「キーワード選定」を常に意識する必要があります。

 

 

キーワード選定を行う理由

作ったばかりのブログはパワーが弱い

私たちの個人で作るブログやサイト、または作ったばかりの

ブログというのは単純に需要のある記事を書いたからと言って

上位表示が出来て多くのアクセスを集めることは出来ません。

 

 

これは、Googleが作ったばかりのブログの存在や

毎日更新頑張っているなと評価してくれるのに

まず、3カ月ほど要するからというのもありますし

 

 

また、例え3カ月の記事更新を頑張ったからといって

先にブログを開設している方の方がやはり評価が高く

ブログが育っているとされ、上位表示が難しくなります。

 

 

大企業のサイトやブログには勝てない

さらに、例えばある検索ユーザーが

新しいパソコンが欲しいと思った時

「ノートパソコン」と検索するとしましょう。

 

 

すると上位に表示されるページというのは

大手の企業であったり、パソコンを取り扱う電気屋さん

さらにはアマゾンといったサイトが出てきます。

 

 

 

 

これは、こういった大企業はそもそも元の資金力が段違いであるため

サイト自体のパワーを強化することも一般人のそれとは比べ物にならず

 

 

これから私たちがいくら努力を重ねていったとしても

「ノートパソコン」というキーワードでこういった

サイトよりも上位に表示させることなんて

99パーセント以上の確率で無理なのです。

 

 

では、一体全体こういった状況の中で

どうして私たちのブログを上位表示させることが出来るのでしょうか?

 

 

そうここで必要になってくるテクニックが

「キーワード選定」なのです。

 

 

キーワード選定とは?

「ノートパソコン」というキーワードでは

私たちのブログを上位表示させることは

難しいのですが

 

 

では、ここでGoogleの検索結果を下に

スクロールしていきましょう。

するとこんな風に「ノートパソコン」に続く

新たなキーワードが提案してくれます。

 

 

これは検索ユーザーに対してより明確な情報を提供しようと

Google側からよく検索される関連キーワードを

表示してくれているのですが

実は、ここに上位表示へのヒントがあるのです。

 

 

どういうことかと言いますと

単純に「ノートパソコン」のような1つの言葉のキーワードよりも

「ノートパソコン おすすめ 初心者」のような

言葉が3つ並ぶようなキーワードの方が

 

 

より目的やその対象を絞り込んでいくため

検索需要としては低くなるのですが

その分、数多くの大企業を含むライバルと争わなくて

済むというメリットがあるのです。

 

 

例えば、「お花見」というキーワードであれば

ライバルが非常に多く作ったばかりのブログでは対抗できないのですが

「お花見 ライトアップ おすすめスポット」なら

もしかするとライバルが少なくて上位表示できる

可能性が高くなるということですね。

 

 

はい、ですのでこういった大企業や

先に開設されたブログに対抗する手段として

 

 

ある程度の需要がありつつも

ライバルが少ないキーワードの組み合わせを

探す「キーワード選定」が重要になってくるのです。

 

 

これがちゃんと出来るかどうかで

稼げるか稼げないかが決まると言っても過言ではありません。

ブログ記事の内容がいくら優れていようが

ボリュームがあろうが決して上位表示されることはありませんし

その逆もしかりと言えます。

 

 

検索需要がありつつもライバルの少ないキーワードを選択し

記事を更新していくということがキーワード選定の原則です。

 

 

2語キーワード、3語キーワードとは?

2語キーワード、3語キーワードとは

その名の通り、キーワードの数が2つ、3つと使われているもので

上の「ノートパソコン」の例でいえば

 

 

「ノートパソコン 選び方」は2語キーワード

「ノートパソコン おすすめ 初心者」は3語キーワード

ということになるのですが

 

 

先述いたしました通り

このようにキーワードの数が増えていけばいくほど

検索需要としては少なくなっていくのですが

ライバルも少なくなっていくのです。

 

 

ですので、とくにまだブログを作ったばかりという

あなたの場合は、2語であったり3語であったりのキーワードを使って

記事を書いていくようにしましょう。

 

 

検索需要がありつつライバルの少ないキーワードの探し方は

こちらの記事で解説していますのでご確認ください。

 

資産型アドセンスブログの作り方!絶対稼げるキーワード選定【徹底解説】

 

 

まとめ

今回は、アドセンスブログの記事を書いていくにあたり

必要となってくるテクニックである

「キーワード選定」について解説してみました。

 

 

とにかく最初は、ライバルの少ない

2,3語のキーワードを狙って記事を書いていって

徐々にライバルの多い、そしてより多くの収益を

上げることが出来るであろうキーワードを

狙って記事を書いていくようにしましょう。

 

 

次回は、実際のブログ記事の書き方

後世に当たる部分について解説をしていこうと思いますので

またよろしくお願いします。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ヨシのプロフィールです♬

こんにちは、ヨシです!

アドセンスとかアフィリエイトやってます!

 

30代男性、レッチリと「揺れ」を愛する声豚adsenser(造語)!!

 

2013年末アドセンス開始、3カ月で5万円突破、4カ月目で10万円突破突、5カ月目でアフィリエイトも合わせ20万円突破、以降順調に収益を伸ばしていくも見事にペナルティを受け収益がほぼ0円になり、吐きそうになるというかニートだったから吐いた。

 

後に、かなりの紆余曲折を重ねながら、現在は1つのブログやサイトに月数万円ほどの収益を目指すスタイルに変更し、ブログを量産中!

 

TOEIC800点以上、行政書士合格も元引きこもり、ニートのバンドマンで現在はDTMer兼変態アニメオタクです!

 

趣味は割と多いのでアドセンスはもちろん、そっちの話で盛り上がりましょう(飲みに行きましょう笑)!

 

詳しいプロフィールはこちらから

ネットビジネスの話一切なしなTwitter
ヨシのブログ応援してけろ♪
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
固定ページ